logo_mini

ブログ

2021/12/01

アウトドアで使える蚊帳について

「蚊に刺されずにアウトドアを楽しむ方法はないだろうか」とお考えではありませんか。
山や海でのアウトドアは楽しいものですが、虫に刺されるのは誰でも嫌なものですよね。
そこでアウトドアで使える蚊帳について紹介しますので、ぜひご確認ください。

アウトドアで使える蚊帳とは

虫の侵入を防ぐ蚊帳はアウトドアでも人気で、「モスキートネット」という名前でも呼ばれています。
各アウトドアブランドでは蚊帳を販売しており、夏のアウトドア用品として人気です。
アウトドア用の蚊帳には、以下のようなアイテムがあります。

・テントタイプ
・タープタイプ
・ハンモックタイプ

蚊帳の素材は、ナイロン・麻・コットンなど様々です。
手入れのしやすさで考えるなら、化学繊維であるナイロンが良いでしょう。
アウトドア用の蚊帳は、サイズも豊富に用意されています。
蚊や虫の侵入を防げるエリアがあるだけでも、かなり快適さが上がるものです。
ぜひ用途に合った蚊帳を手に入れて、アウトドアをさらに楽しんでみてくださいね。

まとめ

もともとは寝床用として使われていた蚊帳ですが、近年はアウトドア用品として人気があります。
アウトドアを楽しもうと考えているなら、蚊帳も上手に活用していきましょう。
三鷹市の「有限会社三鷹テント」では各種縫製加工を承っており、技術の高い職人が丁寧に対応しております。
テント・タープ・蚊帳などをお探しでしたら、オーダーメイドも可能ですので、ぜひ弊社までお声がけください。

カテゴリー

btn_pagetop